2018年9月26日水曜日

【高島屋横浜店】皇朝(こうちょう)のあんかけ焼きそば


 高島屋横浜店の「皇朝(こうちょう)」で「あんかけ焼きそば」を買いました。

 レシートを処分してしまったので、正式な名称がわかりません(汗
 「五目あんかけ焼きそば」じゃない方の透明なあんかけの焼きそばです。

麺は細めん

 容器は二段重ねになっています。

 上の段にあんかけ、下の段に麺。
 麺の画像がなくて恐縮ですが(久々の更新なので、忘れていることが多い・・・)、麺は軽く焦げ目のついた細麺です。
 表面に謎の、薄くて、揚げてあって、なんだか美味しいもの(油揚げのような、揚げた湯葉のような)ものものっています。

チンゲンサイは食べづらい

 二段重ねのままレンチンして、上のあんを下の麺にかけていただきました。

 海鮮だしのあんと、カリッと焼き目のついた麺がマッチして、謎のなんだか美味しいもの(繰り返しますが、揚げた湯葉みたいなもの?)もあんにからんで、私好みなんですが、唯一、そのままゴロッと入っているチンゲンサイが食べづらい!

 噛み切ろうとしても、噛み切れず、しかし噛み切らずに一口で食べるには大きすぎるサイズ。
 せめてこのサイズの半分にするか、一口サイズに切って入れてもらえたらもっと食べやすいのに・・・と思いました。

店員さんが大変そう

 たまたまなのかもしれませんが、ちょうどお昼時に行ったので、お店が混雑していました。

 ブースにいるのは、中国人と思われる女性が一人だけ。
 大変きびきびして、日本語も堪能で、素早い対応のこなれた感じの女性ではあったんですが、他に店員さんが見当たらず、この女性ひとりでお会計から、梱包から、お惣菜のとりわけから、全部こなしておられました。

 そのためお会計には軽い行列ができていて、見てると買ったものを紙袋に入れて渡したら、
「あ!ビニール袋に変えてくれる?」
 なんて言い出すお客さんとかもいて、てんてこ舞いされてました。

 たまたまこの日が連休明けの平日初日で、火曜日だったので、イレギュラーでお店が混んでいたのかも(ほら、連休明けて私もそうだけど「やっと子どもと家事から開放された~」て出かける専業主婦が多いのよ)。

 普段の平日火曜日のお昼時は、そこまで混雑していないのかもしれませが・・・、行列大嫌いな私としては、今回はガマンして行列に並びました。